おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その12 冬が来たので冬季迷彩塗装をはじめました。


ザクに森林迷彩を施した後にもう一つザクを作りました。今度は冬季迷彩を施そうと思います。いつもの様にガンプラを作る前に作成テーマを設定します。その方が作る時に色々考えながらあーしよう!こーしようと思いめぐらせ作るのって結構楽しいものです。今回の作成テーマは「オデッサ作戦以降のザク」
U.C.0079.11.07 オデッサ作戦が開始された。北方より第4軍、北西より第2軍・第7軍、西方より第3軍が無数のミサイル及びロケット砲の攻撃準備射撃の後、前線をなだれを打って進撃を開始した。ジオン軍守備兵力90万に対して後方支援部隊を含め770万人の大兵力で一気に攻めてきた。結局戦力差を埋める事が出来ず3日後には作戦は終了し以降残敵掃討作戦に移行する。
今回作成したザクはマクベ大佐の鉱山採掘基地守備隊所属のザクという設定。ジオン本国に資源物資を送るためHLVを優先使用した為、守備隊の多くは地球に取り残され組織的な抵抗が出来ずほぼ壊乱状態となり宇宙基地があるバイコヌールまで無秩序な撤退戦を行う事になった。
11月に本格的な冬の到来を迎え戦場で応急的に冬季迷彩を施したという設定としました。

ターナー色彩 アクリルガッシュ ホワイト AG040001 40ml(9号)

ターナー色彩 アクリルガッシュの特徴は・・・超微粒子顔料の採用で、色のびが良く、広い面も塗り直しの手間いらず。ムラなく均一に仕上がる。乾きが早く重ね塗りができ、スピーディーな製作が可能。水性でありながら一度乾くと耐水性を発揮。発色が生き不透明な仕上がり。
また出来上がりはつや消しになる!
乾燥したらエナメル溶剤では溶けない!
など特徴があります。
水性ホビーカラー薄め液を使います。

太い筆で一気に塗りたい衝動を抑えつつ、細い筆で少し紙で塗料の水分を落としてからドライブラシに近い感じで細かく上下に動かしながら色を載せています。

塗った感じは隠蔽力がかなり強いので、塗りすぎると真っ白になってしまいます。あくまでも戦地の急造での迷彩塗装なのである程度下地は残しておきたいので、細かい筆で加減を調整しながら筆塗りをします。

やっと左足をぬり終わりました。大体ザクの全長が17mを超しビル4階くらいの高さになるからそれをジオン軍整備兵が石灰を手塗りで粗く塗りつけるんだから、工場出荷の綺麗な塗装って訳にはいきません。

右足も着手します。つま先などの黒い部分は石灰が垂れている表現を施します。

塗り方はあくまでも上から下に縦方向に細かく筆を動かします。色合いは適当に濃くしたり薄くしたり濃淡を付けるようにすると良さそうです。

ここまで塗れればゴールは見えてきました。

やっと全体をぬり終わりました。デカール部分は少し段差が出来ている所もあるのですが、そこは塗料を多めにつけて段差を誤魔化しています。

武器も冬季迷彩を施しますが、ザクバズーカー位に留めています。全ての武器を白く塗ると、少し間の抜けた作例になりかねない!例えば冬季戦でドイツ軍を苦しめたソ連軍の兵士は服は冬季迷彩で真っ白になっているが、武器はそのまま黒です。だから少し黒の部分も残しておいた方がよさそうだ!と思いザク・マシンガンとヒート・ホークは黒塗りにしました。

ザクの冬季迷彩塗装が完成しました。ちょっとお遊びで脚部3連装ミサイルポッドからミサイルを発射しているシーンを作ってみました。

ここまで作ったら少しジオラマ風にしてみたいと思うのもまた人情!
用意したのがAmazonで安く購入した木製 ラウンド ディスプレイベース 砂テーブル モデルベース ブラウン, 21x2cm
それと近所のホームセンターで購入した 焼石膏です。
と・・・キッチンに置いてあったサランラップ
サンホーム 焼石膏 1.3Kg YS-1

サンホーム 焼石膏 1.3Kg YS-1

596円(01/25 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています


石膏でザクの足が固まってしまうのが嫌だったので、最初にサランラップを足に巻き付けます。

それとディスプレイベースが思いのほか深かったので、以前作って余った石膏の残りを重ねて高さを少しかさ上げしました。

水で溶いた焼石膏を流し込みます。

水分を多く含み過ぎているので余計な水をここから取ります。

石膏がある程度固まってきたらザクを取り出します。

雪原なので雪の表現もしてみたいと思いAmazonで購入しました。スーパーフィックス 固着剤とスノーパウダー 粉雪

スーパーフィックス 固着剤 100ml ボトル容器入り SP-100

スーパーフィックス 固着剤 100ml ボトル容器入り SP-100

1,380円(01/25 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています


スーパーフィックス 固着剤に少し水を加えてかき混ぜ、筆で雪を乗せたい所に固着剤を付けます。あとはスノーパウダー 粉雪を上からパラパラ落とすと付きます。すこし雪が固まって積もっている表現は固着剤を多めにして雪を乗せます。

焼石膏だけだとどうしてものっぺりとしてしまうので、こちらも筆で固着剤をつけてその上からスノーパウダー 粉雪を落とします

マクベ大佐に見捨てられ地球圏に取り残され冬季迷彩塗装をして必死に生き残ろうとするザクを作ってみました。脚部3連装ミサイルポッドやザクマシンガンには雪が氷固まった様に表現しています。また別のザクのパイロットと打ち合わせしている設定も新たに付け加えました。

今回の企画 おっさんが挑戦する初めてのガンプラ編は如何でしたか?ガンプラと言っても奥が深いものです。子供のおもちゃと侮るなかれ!作り方次第では立派にミリタリーチックに出来上がります。だってモビルスーツだって立派な兵器だもん!ザクやジムと言った汎用兵器ならそれなりに自由度は高く作れます。もちろんアニメで描かれていない所だってアイデア次第では色々作れると思います。ガンプラを作った事のない人も一度チャレンジして見ては如何ですか?とても楽しいですよ

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その1 モッキーいきまーーーす!

モッキーにとって初めてのガンプラです!プラモ作り始めて30余年・・・途中仕事で忙しくてしばらくプラモ作っていない時期が10年あるのでプラモ歴20年位のただただ年数が長いが腕が全く上がらないヘッポコモデラー!今まで艦船・航…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その2 ゲート処理

おっさん ガンプラを初めて挑戦します。とは言ってもプラモ素人って訳ではなく、それなりに年数やってます。まあ~上級とは言わなくても中の上程度のスキルがあるかな?だけど、この作成記が正しいとは限らない!なんせガンプラの経験が…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その3 素組み編

おっさんが作る初めのガンプラ編です。さていよいよ素組みを行います。これは他のサイトでも色々紹介されているので、詳しい内容は別のサイトを見た方が良いと思うよ(前回に引き続き自虐的w 一応素組みとは言え、最終的には塗装まで行…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その4 素組み完成

さてもう夏も終わりになってきました。これから先は結構過ごしやすい日々が続くと思われるのでプラモ作成がはかどりそうです。そんな事で今回は素組み編です。右手が完成しました左手の作成に移ります 左肩のスパイクの作成ですが、こう…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その5 ガンプラ塗装前の下準備

初めてのガンプラシリーズで今回は最難関のガンプラ塗装です。何故塗装が難関だと言うと、ガンプラの関節部分などはABS樹脂が多用されています。このABS樹脂が曲者で塗料に含まれる溶剤や薄め液などが樹脂内に浸透し、小さなヒビな…

2 comments

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その6 ガンプラ塗装に挑戦

それではいよいよガンプラ塗装にチャレンジしてみます。ガンプラ塗装で最大の問題がABS樹脂です。この樹脂はラッカー塗料やエナメル塗料に含まれる溶剤が樹脂内に入り込みひび割れを起こし最悪の場合パーツが破断します。このためガン…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その7 ガンプラ迷彩塗装編

モッキーが初めてガンプラを作ろうと思ったときに少し構想がありました。ガンプラをミリタリー目線で作ってみたい・・・と!?ザクはアニメの1キャラクターだけど、違う目線でみると宇宙世紀に一世を風靡した立派な兵器であると! 例え…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その8 ダメージ加工

アニメで出てくるキャラクターのザクはそもそも戦場で使う兵器!しかもオデッサ作戦以降主戦場が宇宙(そら)になり地球圏に取り残されたジオン地上軍にとって補給も整備もままならない状況でピカピカな兵器はむしろ不自然だし戦闘で被弾…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その9 武器の作成

モビルスーツ(MS)MS-06J ザクIIが使用する武器を作成していきたいと思います。今回作成するのはザク・マシンガン・ザク・バズーカ・ヒート・ホークです。 それではザク・マシンガンから作っていきます。 ザク・マシンガン…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その10 ウェザリング

モッキーが初めて作ったガンプラもそろそろ完成します。でも最後に行わないといけないことがあります。それはウェザリング・・・つまり汚しです。 前にも書いたと思うけど、ガンダムなどの艦載機はメカニックマンも常駐しているし整備も…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その11 ガンダムデカールと偽装網の取り付け 

モッキーの苦手なデカールです!初めてガンプラを作るモッキーにとってガンプラのデカールをうまく貼れるか?すごく緊張する工程です。見慣れない形式のデカールが付いています。 上がガンダムデカールと呼ばれているドライデカールタイ…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その12 冬が来たので冬季迷彩塗装をはじめました。

ザクに森林迷彩を施した後にもう一つザクを作りました。今度は冬季迷彩を施そうと思います。いつもの様にガンプラを作る前に作成テーマを設定します。その方が作る時に色々考えながらあーしよう!こーしようと思いめぐらせ作るのって結構…

コメントなし