おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その8 ダメージ加工


アニメで出てくるキャラクターのザクはそもそも戦場で使う兵器!しかもオデッサ作戦以降主戦場が宇宙(そら)になり地球圏に取り残されたジオン地上軍にとって補給も整備もままならない状況でピカピカな兵器はむしろ不自然だし戦闘で被弾することがある!だから少しダメージ加工をしたいと思います。

ザクのシールドを連邦軍のビームサーベルで切断されたイメージで作ってみたいと思います。まずシールドに鉛筆で軽く当たりを書き込みます。角度は正面から見て後ろ側がしっかり見えるように斜めに線を引きます。

少し溶けた表現がしたくて半田ごてに刃をつけて熱伝導で切断しようとしたが、なかなか熱が伝わらず切断することを断念しました。

結局モッキー愛用のYANASE HOBBY TOOL ミニコングPキットで切断します。

回転数をやや落としながら鉛筆で引いた線を頼りに回転カッターで切断します

この様な感じで簡単にカットできます。多少摩擦熱でカット面が溶けているが、それは表現としては面白いかもしれない。

ミニコングPキットの先端部を取り換えて、回転数も遅くして胸部に敵弾を受けた後を表現してみます。

左胸にはビーム兵器ではなく実体弾(運動エネルギー徹甲弾)が直撃して装甲がえぐられた表現です。実際見た事ないんであくまでもイメージですが雰囲気は出ていると思います。

それではいよいよ整形工程に入ります。整形にはタミヤ ポリエステルパテ 通称ポリパテを使います。主剤と硬化剤を混ぜて使うパテで化学変化で硬化する時間が比較的短めだから、結構急いで形を整えます。

硬化するまでにデザインナイフの刃がボロボロになった替え刃を使って、ランダムに刃を当てて鉄が高温で溶けて垂れた下がった表現や盛り上がりなど形を作っていきます。

胸部弾痕も凹みを作っただけではなくて衝撃で装甲が盛り上がったような表現を行います。

ポリパテが完全硬化するには1日ほどかかります。硬化したらメタリック系塗料のMr.メタルカラーの「アイアン」を筆塗りをします。

かなり鉄の重量感が出せたかな?

アイアン1色だと色の表現としては貧弱なので焼鉄色もランダムに色を乗せていきます。

ビームサーベルで切断されて溶けて固まった表現はこの様になりました。架空のアニメの話でこの様な切断面になるかは?正直わからないけど雰囲気として良い感じになったと思います。

ギリギリ装甲がモッタゼ!って感じで出来上がりました。直撃した場所から放射状に煤などの汚れを多少付け加えて完成しました。ガンプラもこの様にダメージ加工をするとよりリアルに表現できるので皆さんも是非チャレンジして見てください。

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その1 モッキーいきまーーーす!

モッキーにとって初めてのガンプラです!プラモ作り始めて30余年・・・途中仕事で忙しくてしばらくプラモ作っていない時期が10年あるのでプラモ歴20年位のただただ年数が長いが腕が全く上がらないヘッポコモデラー!今まで艦船・航…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その2 ゲート処理

おっさん ガンプラを初めて挑戦します。とは言ってもプラモ素人って訳ではなく、それなりに年数やってます。まあ~上級とは言わなくても中の上程度のスキルがあるかな?だけど、この作成記が正しいとは限らない!なんせガンプラの経験が…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その3 素組み編

おっさんが作る初めのガンプラ編です。さていよいよ素組みを行います。これは他のサイトでも色々紹介されているので、詳しい内容は別のサイトを見た方が良いと思うよ(前回に引き続き自虐的w 一応素組みとは言え、最終的には塗装まで行…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その4 素組み完成

さてもう夏も終わりになってきました。これから先は結構過ごしやすい日々が続くと思われるのでプラモ作成がはかどりそうです。そんな事で今回は素組み編です。右手が完成しました左手の作成に移ります 左肩のスパイクの作成ですが、こう…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その5 ガンプラ塗装前の下準備

初めてのガンプラシリーズで今回は最難関のガンプラ塗装です。何故塗装が難関だと言うと、ガンプラの関節部分などはABS樹脂が多用されています。このABS樹脂が曲者で塗料に含まれる溶剤や薄め液などが樹脂内に浸透し、小さなヒビな…

2 comments

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その6 ガンプラ塗装に挑戦

それではいよいよガンプラ塗装にチャレンジしてみます。ガンプラ塗装で最大の問題がABS樹脂です。この樹脂はラッカー塗料やエナメル塗料に含まれる溶剤が樹脂内に入り込みひび割れを起こし最悪の場合パーツが破断します。このためガン…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その7 ガンプラ迷彩塗装編

モッキーが初めてガンプラを作ろうと思ったときに少し構想がありました。ガンプラをミリタリー目線で作ってみたい・・・と!?ザクはアニメの1キャラクターだけど、違う目線でみると宇宙世紀に一世を風靡した立派な兵器であると! 例え…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その8 ダメージ加工

アニメで出てくるキャラクターのザクはそもそも戦場で使う兵器!しかもオデッサ作戦以降主戦場が宇宙(そら)になり地球圏に取り残されたジオン地上軍にとって補給も整備もままならない状況でピカピカな兵器はむしろ不自然だし戦闘で被弾…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その9 武器の作成

モビルスーツ(MS)MS-06J ザクIIが使用する武器を作成していきたいと思います。今回作成するのはザク・マシンガン・ザク・バズーカ・ヒート・ホークです。 それではザク・マシンガンから作っていきます。 ザク・マシンガン…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その10 ウェザリング

モッキーが初めて作ったガンプラもそろそろ完成します。でも最後に行わないといけないことがあります。それはウェザリング・・・つまり汚しです。 前にも書いたと思うけど、ガンダムなどの艦載機はメカニックマンも常駐しているし整備も…

コメントなし

おっさんが挑戦する初めてのガンプラ MS-06J ザクII その11 ガンダムデカールと偽装網の取り付け 

モッキーの苦手なデカールです!初めてガンプラを作るモッキーにとってガンプラのデカールをうまく貼れるか?すごく緊張する工程です。見慣れない形式のデカールが付いています。 上がガンダムデカールと呼ばれているドライデカールタイ…

コメントなし