HPの新鋭ノートパソコン HP Spectre x360 15 を購入しました。

icon
icon

2013年12月1日に購入したソニーのVAIO Fit 13Aがそろそろイカレ始めた。
タブレットモードにすると画面がチカチカし始め突然画面が消える。もう5年4ヶ月も経っているので、まもなくお亡くなりになりそうな予感
そろそろノートパソコンの買い替えの時期になってきた。

まず要求仕様は・・・
1.趣味のネトゲ ファイナルファンタジーXIV(FF14)が動くパソコン
まずVAIO Fit 13Aでは絶望的に動作が遅い。
2.画面は15インチは欲しい。
余り持ち運ばない!重さは妥協する!だから画面の大きさにこだわった
3.ハードディスクは高速駆動のSSDで500GB 以上を希望
4.やっぱりタブレットモードになってほしい。

価格ドットコムで検索すると候補に挙がったのが

メーカー HP DELL
製品名 Spectre x360 15-df0000 XPS 15 2-in-1 プラチナ
CPU Core i7 8750H(Coffee Lake)
2.2GHz/6コア
Core i7 8705G(Kaby Lake G)
3.1GHz/4コア
CPUスコア 12475 10019
ストレージ SSD:1TB SSD:512GB
メモリー 16GB 8GB
画面 15.6 インチ 15.6 インチ
ビデオチップ GeForce GTX 1050Ti Max-Q Design AMD Radeon RX Vega M GL Graphics

価格は同等だが性能的にはHPが上回っている。

しかも決め手は・・・
icon
icon
完全にお亡くなりになり、邪魔な箱になり下がったDELL Alienware Aurora R4を捨てたかったが、廃棄料金がかかる。
ただでもいいから持って行ってくれると大助かり(苦笑
icon
icon
やはり分割手数料0円はすごく嬉しい!しかも36回も!
ボーナス払い併用で月々3600円ほど!

icon
性能もさることながら御覧の通りタブレットモードになるのが、とても気に入ってます。

HP Spectre x360 15-df0000で特に注意したのが長期保証
パソコンは壊れるものを前提にしています。なんせDELLのAlienware Aurora R4はマザーボード4回交換・ハードディスク1回クラッシュの毎年修理依頼をして今は完全にご臨終なさいました。( ;∀;)
・・・だから今回のSpectre x360 15-df0000には3年間アクシデントサポート付引き取り修理サービス(25,000円)を価格が高いと思いつつも入りました。なんせ36回・・・つまり3年間ローンを払い続けます。その間にクラッシュして使い物にならなくなったら、ただ単にローンだけ払い続ける悲しい出来事になってしまう!

パソコンが届いたら、FF14のベンチマークなどを使って、実力を測っちゃいます。
さあ~平成最後のパソコン購入になりましたが、納品が待ち遠しいなぁ~(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする