初めてのサバゲーへの道:胎動編3 東京マルイ89式5.56mm小銃とNEW イルミネーテッドショートズームスコープ

明けましておめでとうございます。本年もモッキーのお気楽プラモ道をよろしくお願いします。
今年初めてのブログはモッキーが今年、どうしてもやりたい サバイバルゲームに向けての準備編です。
東京マルイ89式5.56mm小銃
東京マルイ89式5.56mm小銃にカッコいいスコープを取り付けたいと思います。
モッキーが選んだのは東京マルイのNEW イルミネーテッドショートズームスコープ マウントリングセット
ズーム は倍率3~9倍と中距離から遠距離までカバーし、狙撃も出来ちゃうんじゃないかと思うズームスコープです。
モッキーの体力だと前線にガンガン出るタイプじゃないと思うので、中長距離ズームスコープは欲しい処です。
それと初めてのスコープなので安心して使える東京マルイを選びました。

東京マルイのNEW イルミネーテッドショートズームスコープ マウントリングセット
89式5.56mm小銃にNEW イルミネーテッドショートズームスコープを取り付ける際に一つ問題があります。
東京マルイの純正の89式用 スコープマウントベースは高さが低く、ドットサイトの装着をするには問題ないですが、長い大型スコープを取り付けるとリアサイトにぶつかってしまう。
フリーダムアートのHIマウントベースは純正品よりも背が高いのでリアサイトにぶつからず、NEW イルミネーテッドショートズームスコープを取り付けられます。
これは購入前にフリーダムアートさんにメールで確認しました。

フリーダムアートのHIマウントベース
付属品はマウントベースと短いプレートが4つ長いプレートが2つとネジがついています。
スコープ 倍率3~9倍
大小のプレートを折り曲げ部分が内側に向くようにネジで仮止めします
スコープ マウントベース
先に中央の大きいプレートを銃の上部にある凸部分に左右から挟み込むようにしてしっかり締めます
フリーダムアートのHIマウントベースの取り付け
マウントベースが傾いていないか?確認しながら小さいプレートのネジを締めていきます。
マウントリング
これでフリーダムアートのHIマウントベースの取り付け完了です。
ロッキング・リング
次にNEW イルミネーテッドショートズームスコープ を見ていきたいと思います
これには マウントリングがセットされています。
可変ズームダイヤル
付属されている電池を取り付けようとカバーを外したらすでに電池が内蔵されていました。
なんと親切なことでしょう!
イルミネーション切り替えダイヤル
ご覧の通り、リアサイトをクリアー出来ました。
後ろのダイヤルは可変ズームダイヤルでズーム倍率は3~9倍の幅があり9倍はかなり遠方まで見ることが出来ます。
中央部にある上下および左右の調整ダイヤルは着弾点のずれを調整するダイヤルで誤ってダイヤルが動かないように
ロッキング・リングが組み込まれています
反対側にあるのが赤・緑のイルミネーション切り替えダイヤルで輝度の調整が出来ます。
先端にあるリングを回すとピントの調整が出来ます。
東京マルイの89式小銃にNEW イルミネーテッドショートズームスコープを取り付け
東京マルイの89式小銃にNEW イルミネーテッドショートズームスコープを取り付けました。
かなり鉄板装備だと思いますが、この装備で頑張ってみたいと思います。

モケイパドックさんのショップアイコンをクリック!きっと欲しいアイテムが見つかります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする